お知らせ

石灰撒きとまつり準備

 

 

 

9月9日に、菜の花畑の土壌改良のため、石灰をまきました。

同日、曼珠沙華まつりの準備として、囲ってある場所のロープの点検をしました。

かぼちゃの収穫と耕耘作業

8月20日(日)権現堂公園4号公園では、かぼちゃの収穫作業をしました。例年より、収穫時期を遅くしましたが、収穫は少なかったです。

 

 

周りの草が多くなって、かぼちゃを探すのに苦労しました。

大きいかぼちゃが3個取れました。

収穫作業に参加した、桜堤保存会の会員です。

自走式除草機です。

トラクターによる耕耘作業中です。

来年のために、播種する、菜の花畑を耕耘しています。

園地管理のお知らせ

平成29年度第3回園地管理除草業務作業中

の写真です。

 

 

 

あじさいの剪定作業風景

7月2日に実施されました、アジサイの剪定作業と剪定後のあじさい畑の様子です。アナベルのところには長い行列ができました。剪定後はすっかり緑色になりました。

「第17回幸手あじさい祭り」は終了いたしました。

ロードサポート活動報告

平成29年6月25日(日)9時から桜堤保存会会員のボランティア活動の一環として、埼玉県から認定されました「ロードサポート活動」を実施しました。

 

 

 

 

権現堂公園沿いの歩道の清掃作業をしています。毎月1回実施しています。写真はその様子の一部です。

ロードサポート活動状況

埼玉県から認定を受けまして、毎月1回ロードサポート活動を実施しています。

場所は、幸手市「内国府間北」交差点から県道幸手下吉羽線の北公民館側の手押し信号までです。

花卉事業

久しぶりに投稿いたします。権現堂桜堤保存会では、5月21日(日)にボランティア活動としまして、次の作業をいたしました。写真上から4枚は、菜の花畑に石灰をまきまして土壌改良を実施しました。これによりまして、菜の花の咲き具合のまだら模様を解消しようと思います。つぎの4枚は、毎年恒例の、かぼちゃの苗植えです。菜の花の連作障害をさけるため場所を変えて実施しています。

下の7枚の写真は、サツマイモの苗植え風景です。気温30度になろうという本日、暑さにも負けず会員の皆様が汗を流しながら作業を実施しました。桜だけでなく年中、堤の手入れをしております。

いよいよ6月1日(木)から『第17回幸手あじさいまつり』が開催されます。100種類、16,000株のあじさいが色とりどり咲き乱れるさまは、見事としか言いようがありません。ぜひご覧になりに来てください。桜まつりと違いまして、駐車料金は無料です。チンドンパフォーマンスは6月17日(土)お昼頃実施されます。

さくらの開花情報

さくらは、ほぼ満開です。

『第87回幸手桜まつり』は4月10日(月)まで1日延長されました。

お知らせ

権現堂公園内の、巡礼樋管には、今年も幸手市の「燎原短歌の会」と「若草俳句会」の会員の皆様から寄せられました、短歌と俳句を展示してあります。

お知らせ

『桜の開花宣言発表』

本日、午前10時に幸手市観光協会は、桜の開花宣言を発表いたしました。